スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の半分ゲット?

ドラクエⅠ(FC版)

クリアしました!
……週末だからってやりすぎたかな。

久しぶりにプレイしたけど、やっぱり面白いですね。
1対1でしかも交互に行動というと、互いのステータスだけで結果が決まりそう……というか実際にそうです。
ただ、ギリギリの勝負になりやすいバランスな上、ホイミの燃費が凄く悪く薬草も数が少ないので、連戦するためにはラリホーでノーダメ勝利を狙ったり、お互いに瀕死の状態でも強引に攻撃したりする必要があるわけです。
ラリホーが効かなくて丸々1ターン損するリスクや、トドメを避けられてやられるリスクを考えながらコマンドを選ぶ瞬間は、なんとも言えない楽しさがあります。
この辺りの「押すか引くか」をプレイヤーに選ばせるバランスは絶妙だなぁ。
まぁ、序盤と終盤は力押しばっかになりがちではあるけどw

上で「ギリギリの勝負になりやすい」と書きましたが、これは「今いるエリアの敵が物足りなくなる時期」が「次のエリアの敵にギリギリ勝てる時期」が同じなんですね。
物足りなくなるというのは、経験値やお金だけでなく戦術面も含めてです。
このゲーム、1対1の戦闘なのでステータスの影響がモロに出やすく、命がけで戦っていた敵相手でも1~2レベル上げただけでグッと楽になります。
この敵より強くなった瞬間が快感なわけですが、同時に駆け引きする必要もなくなっていくわけです。
例えば、倒すのに2ターンかかる相手なら被ダメは基本1回のみ、3ターンかかる相手でも基本2回しか受けないので、もはやリスクを負ってまでラリホーをかける意味は薄いですよね。
こうなるともう「たたかう」を連打するだけで戦術性皆無になります。
で、そうなったころに次のエリアに行くと、ちょうどギリギリの勝負ができる……というわけです。
これもバランスを突き詰め易い1対1&行動順固定だからこそだと思います。

なんか、クドクドした感じになっちゃいましたね(´・ω・`)
要するに、システムやグラフィックがどれだけ古臭かろうが、このゲーム特有の面白さってのは色あせないってことです。
RPG黎明期だからこその作品ともいえるので、今回の復刻は嬉しい限りですねー。
スポンサーサイト
プロフィール

くま公

Author:くま公
冬ごもりしないでゲーム三昧。
アクション・RPG・アドベンチャー・格闘、たまにレースやリズムゲーム……なんでもやるよ!
BBクロノファンタズマ
デビュー!

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
お世話になってる方や相互リンクしてくださった方、あと趣味のサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。