スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタゲー

実績も無事コンプした。
簡単な感想でも……って、何書いてもネタバレになりそうな気がするので、追記でー。

ってことで、以下ネタバレ


さて。
率直に一言で言うと、面白かった。

前半でちょいダレかかったけど、5章でタイムリープマシンを作るところから盛り上がって、後はずっと面白かったなー。
特に6章が好き。
なまじタイムリープ出来るせいで、まゆりを助けられないオカリンの絶望感と無力感が凄い。
もう少しで手が届きそうに見えて、絶対に回避できないなんて酷すぎる(´・ω・`)
6章後半で希望が見えて『これで未来が変わるんじゃないか!?』と思わせてから、一気に突き落とされるのがまた……。
あの「失敗した失敗した」は衝撃的だったなぁ。

トゥルー以外の、各キャラEDも面白かった。
どれもハッピーエンドではないけど、バッドエンドとも言いきれない感じ。
過去改変のジレンマですな。


そういや、気になることが一つ。
フェイリスパパって、なんで世界線収束の影響を受けなかったんだろ?
実際に、フェイリスパパの変化で、アキバが全く別の街になってたのに。
まゆりがどうしても収束から逃れられなかっただけに不思議。
もしかして、収束の対象って「人の生死」じゃなくて、「CERNによるディストピア形成に影響するかどうか」ぐらいの大きな事柄なのかな?
気になるところだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くま公

Author:くま公
冬ごもりしないでゲーム三昧。
アクション・RPG・アドベンチャー・格闘、たまにレースやリズムゲーム……なんでもやるよ!
BBクロノファンタズマ
デビュー!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
お世話になってる方や相互リンクしてくださった方、あと趣味のサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。