スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風ホラーゲーム恐るべし

PS2の零シリーズ3作を全クリしたー。
やる前はおっかなびっくりだったのに、結局3作とも最高難度までやって、霊リストもコンプするほど嵌っちゃった。
ホラーとしても面白いけど、アクションとしても良かった。

いやー、本当に怖かった。
しかし、黒髪、和服、日本人形……と、日本のものってなんでこんなにホラーに似合うものが多いんだろ?
しかも本来は全部キレイなものときてるし。
実際、霊でも女性の方が圧倒的に怖く感じた。
男の霊は、怨念めいたものをあまり感じないから、怖いよりも『強そう』って思っちゃう。

軽く作品ごとの感想でも。
長いから追記~。


零~ZERO~
舞台は大きな日本家屋。

初の和風ホラーってことで本気でビビリ、ほぼ徒歩でプレイしました。
新しい部屋に入るときの怖さは本物。
映像はもちろんだけど、音も怖すぎる。
部屋の奥からうめき声が聞こえてきたら、踵を返したくなるっての!

苦手な部屋は、書院の間と着物の間!
書院の間はもうね、押入れの中がアレだから……無理無理。
着物の間は、着物が障害物になって奥が見えないのが怖い。なんでこんなところに干すのさ(;´д⊂)
最悪なのはこの二部屋が隣り合っていることだな、うん。
しかも、通りたくなくても何回か通らなきゃならないという……。

逆に、意外と怖くなかったのは人形の部屋と仏間。
両方とも、名前だけ見ると怖そうだけど、視界が開けているから案外怖くない。
あと、肝心の怨霊が登場するシーンもそんなに怖くなかった。
結構ゆっくり出現してくれるから、心の準備が出来るぜ。



零~紅い蝶~
舞台は村。

まず、女の子キャラの顔立ちが、急にかわいくなっていてビビッた。
どこに向かっているんだと思ったけど、雰囲気の怖さは健在で安心。

村ってことで、家が数軒あるけど、一番最初の家が一番怖かった。
家の規模自体が小さめで、逃げ場がなさそうなのが大きかったかも?
まぁ、上座敷はそんなの関係なしに怖かったけど。
なんだよ、その布団のふくらみは! しかも、布団の奥にある押入れを調べろとか無理!

他の家で怖かったのは、首吊り人形の間かなー。
どんな部屋か……って名前通りさ(´ー`)
あれ、初見でちょっと血の気が引いた。

全体に、そんなに怖くなかった。
冒頭に書いた通り雰囲気は怖い。
でも「ここで何か出たら嫌だなぁ」と思った部屋に、何も出ないってのが多かったと思う。
先の首吊り人形の部屋も、凄くおどおどしながら通ったら何事もなく次の部屋に行けちゃったし。
戦闘が簡単なせいで、怨霊に怯えることもないのも大きかったかも。

同行していたお姉ちゃんが邪魔で浮遊霊を撮りにくかったのはいい思い出。
「お姉ちゃんどいて、そいつ写せない!」



零~刺青の聲~
舞台は、夢に出てくる眠りの家。

ずっと探索していた前2作と違って、まさかの自宅シーン登場。
「自宅で一息つけるのは助かるなぁ。でも怖さ半減じゃね?」ってのが最初の感想。
なんて甘い考えでしょう(^^)
自宅シーンマジこええええええ((((゜Д゜;))))
下手をしたら、後半に慣れてくる眠りの家よりも自宅の方が怖い。
バスルームのドアは普段閉めておいてください(´;ω;`)
暗室と優雨の部屋が突き当たりにあるのも凄くキツイ。
あんな間取り、絶対おかしいよ。嫌がらせだよ(´;ω;`)

眠りの家で苦手な部屋は、御簾のある座敷と布団の間かな。
押入れのある部屋は鬼門です。

あと、ED曲が凄く良かった。
めちゃ暗いけどグッときた。

戦闘は3作の中で一番面白かった。
主人公が三者三様な性能で、能力が全く違うので使い分けが楽しい。
深紅の重MAXと螢の撃は爽快だったなぁ。
でも、二人の後に玲を使ったときの安定感にはかないません(*´Д`*)
フラッシュ先生と滅先生にはお世話になりました。



うん、それなりにやりこんだし満足満足。
立て続けに三本やったから取り合えずキリをつけるけど、そのうち月蝕の仮面もやるぞえー。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

怖い作品クリアおめでとう(笑)

私はそういうの絶対ダメだわ(;-ω-)
バイオ1も怖くてダメだったから絶対その作品ダメだ!私には!(`・ω・´)

No title

バイオとは毛色の違う怖さがあるよ~((((゜Д゜;))))
あっちは最終的にドンパチになるからね(´ー`)
プロフィール

くま公

Author:くま公
冬ごもりしないでゲーム三昧。
アクション・RPG・アドベンチャー・格闘、たまにレースやリズムゲーム……なんでもやるよ!
BBクロノファンタズマ
デビュー!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
お世話になってる方や相互リンクしてくださった方、あと趣味のサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。