スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神々の力(ほぼ物理)

タイタンの逆襲を観てきましたよ!
3Dで映画を観るのはアベンダー以来です。
……あまり思い出したくなかったぜ。

気を取り直して。
結論から言えば、過不足なく期待通りの作品でした!
つまり「細かいことは置いといて、派手に戦おうぜ!」な作品だったってことです。
愉しみ方としてはバトルシップと似た感じですね。

ここからはネタバレあり。




ストーリーは気にしちゃなりません。
神様たちの嫉妬で超大きい争いが起きましたよ、ってそれが全て。
この辺をあっさりさせたおかげで前作より随分エンターテイメント性が増したように思われます。
前作ではゼウスの蝙蝠っぷりに首をかしげてばかりでしたから。
でも、ちょっといただけないのはヒロインの扱い。
前作でよく分からないうちにヒロインになっていたイオさん。本作でもペルセウスをサポートするのかと思いきや、冒頭で既にお墓の中!
これには参った。
なんでこんな扱いにしたのか意味不明です。
さて、メインヒロインがそれならサブヒロインだったアンドロメダは?っていうと、こちらは黒髪からなんと金髪にイメチェンしております。
しかも性格も随分強気になっている気が……。
続編でヒロインがいなくなっている映画って何故か多いですよねー。
いると支障があるんだろうか……。

ではアクション麺。
こちらは前作よりも巨大クリーチャーが増え、アクションシーンも増えていて楽しめました。
冒頭のキメラ戦からもう全力バトルで熱いです。
そして、クロノスの迫力は圧巻!
もうあいつが動いているシーンを観ているだけで飽きません。
3Dも要所で効果的に使われていて良かったです。
ただ、ペルセウスが基本肉弾戦しか出来ないのに強力な敵が多数登場したせいで、異常なほどタフで打たれ強い人になっていたのはご愛嬌。
おかげで、同じ土俵でタイマンしたアレスよりもキメラの方が迫力あったんじゃないかってぐらい。
せっかくの半神設定なんだから某クレイトスさんぐらいパワフルでも良かったなー。
ラストの止めについても、前作に引き続きアイテム攻撃だったのがちょっと残念。
主人公にどれぐらいの攻撃力を持たせるかってのは結構難しいところだとは思いますが。

ということで、面白く観られました。
もし次回作(難しそうだけど)が同じ方向性で作られたら喜んで観るでしょう。
こういう愉しみ方ができる作品が適度にあるといいですね。
バトルシップにタイタンと二作続いたので、そろそろサスペンスを観たくなる頃合です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くま公

Author:くま公
冬ごもりしないでゲーム三昧。
アクション・RPG・アドベンチャー・格闘、たまにレースやリズムゲーム……なんでもやるよ!
BBクロノファンタズマ
デビュー!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
お世話になってる方や相互リンクしてくださった方、あと趣味のサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。