スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルートダブル体験版の感想とか(バレあり)

昨日に引き続きルートダブル体験版の話題。
とうとう発売日が決まったようで!
6月が待ち遠しいですよ。

さてさて。
ここからは体験版に関するネタバレがあるのでご注意を。

続きを読む

ルートダブルの体験版をやってみた

個人的に期待している360ソフト、ルートダブルの体験版をやってみました。
じっくりとやるのは本編でのお楽しみってことで、体験版ではイベント探しやバッドエンド探しはやらずにプレイ。
音声を飛ばしても約6時間かかりました。
端的に言うと、シナリオの方向性は期待通り、面白さは期待以上。
これだけシビアな状況が連続して起こるとは思いませんでした。
この手の緊張感は大好きです。
Aエンドまでプレイできるという異例の大ボリュームですが、当然ながら謎だらけで終わってしまって真相が気になる!
発売日はいつ決まるのさ! 春終わっちゃうよ!ヽ(`Д´)ノ


さて、感想の前に、ちょっとシステムのお話。
ルートダブルはこの手の作品には珍しく選択肢がありません。
といっても1ルート制ではなく、SSSというシステムで主人公の各キャラへの印象・態度を変化させることによって物語が分岐していくようになっています。
具体的には、レーダーチャートのようなグラフに各キャラの項目があり、例えばこの数値を上げるとそのキャラに対して『信頼を寄せる・意見を尊重する・身を案じる』ようになり、下げると逆の行動をとるようになります。

一見面倒臭そう……というか、実際プレイ前はそう思っていたのですが、いざ説明を受けてみると『分岐の直前に、分岐に関わるキャラだけ操作できる』ということなので、懸念したような煩雑さはありませんでした。
と書くと「分岐点も対象キャラも決まっているなら結局選択肢と同じでは?」となりそうですが、それは違います。
個人的に一番大きな違いだと思うのは、選択肢制が『ゲーム側から提示された行動を選ぶ』受動型であるのに対し、SSSは『プレイヤーが考えて行動を決める』能動型だということです。
例えば、意見が割れて揉めてたときに「あいつはさっき助けてくれたから肩を持ってやろう」とか「いや、喧嘩している場合じゃないからここは丸く収めよう」というように、『主人公の行動とその理由を生み出しているのはプレイヤーである』と思わせてくれるわけです。
実際には分岐の数は決まっているから擬似的なものではあるのですが、これはかなり画期的だと思います。
同時に、このシステムの一番の敵は、イベント探しや既読埋めかもしれないと思ってみたり。
最終的にプレイヤーの意向で行動するのではなく、総当りになってしまうのは避けられないですからね。

このSSS、主人公の数値も操作できるというのも面白いですね。
数値を高くすると自信を持って行動するのに対して、低くすると控えめになります。
主人公はレスキュー隊隊長であるものの開始直後に記憶喪失に陥っているので、積極的な行動をとろうにも経験がないために思わぬ失敗をしちゃったりするわけです。
人命救助に対する強い思いが空回りして思うようにならない……この辺は主人公の境遇とシステムがマッチしていていいですね。
ただ、たまにどう行動するのか曖昧な場面があったのは残念。
ある場面で主人公に決死の覚悟をさせるために数値を高くしたのに、自分の身を大事にして危険な行動を取りやめてしまった時は「そっちかよ!」ってツッコミかけました。

今回のプレイ中はバッドエンドに関わる場面以外はほぼ全員MAXという八方美人スタイルでした。
ギスギスしてまで意見を押し通すよりも丸く収まるのを選ぶタイプなので、モロにそれが出た感じです。
でも、このスタイルだと個別イベントがあまり発生しないみたいですねー。
その辺の楽しみは本編にとっておきます。


あれ、システムは軽く触れるだけのつもりだったのになんでこんなことに……。
誰が読むんだこれw
一部表現が大仰すぎた気がしないでもないけど、考え始めたらなんか止まりませんでした。
お話やキャラについてはまさかの次回!

来週はFE覚醒!

ってことで、予約しましたよ。
久々の完全新作ってことで、今から楽しみです。
兵種紹介PVで、重装備のアーマーナイトが顔丸出しで吹き出したのは内緒です。

新システムがゲームバランスを大きく左右しそう。
かなり冒険してますねー。
デュアルアタックなんて、火力がほぼ倍ですよ!
ダブルの方は汎用性が高そうで、色々な状況で活躍できそうだし。

で、予約してから結婚システムがあるのを知りました。
マイユニットは女の子にしようと思っていただけに、これは微妙w
流石に男キャラとの恋愛イベは見てらんない(´・ω・`)
ってことで、男キャラを作ってノノとくっつけるぞ!
見た目は多少若くても、千年以上生きているらしいから大・丈・夫!

明日もメテオを撃ってくれるかな? いいですとも~!

冗談はさておき。
シアトリズムFFを買ってきました。
初期曲を一通りやってみましたが、やっぱどれもいい曲だー。
熟練の譜面ならメロディーとトリガーが合ってくるので、曲とのシンクロ率もアップ!
究極の譜面? クリアできませんとも!

体験版でも苦戦したスライドトリガーが今後の課題。
特に失敗するのが『←』。
たっぷり余裕がある場面でもミスるからやってらんない。
多分、タッチした瞬間に上下にぶれているんでしょうね……と冷静に分析できても、クセは簡単に抜けてくれないのですよ(´・ω・`)

まぁ、クセは直すよう頑張るとして、今の状態でもミスしにくい方法を発見しましたよ!
このゲーム、操作はタッチスクリーンのみなので手で持つよりもどこかに置いた方が集中できるのですが、机に置いてもイマイチ角度がしっくりこなかったんです。
そこで白羽の矢が立ったのが、3DSの充電台!
これがちょっと斜めになっているので、セットしたままプレイすると丁度しっくりくる角度になるって寸法です。
発見したときは妙に嬉しかった。
私はこれのおかげで、初のフルクリティカルを達成しました!(個人の感想です)

そうそう、DLC曲も勢いで全部落としちゃいましたよ!
割引期間の魔力は恐ろしいでぇ……。
今後も定期的に配信されるらしいけど、全部買ってしまいそうな自分が怖い。

シアトリズムSAGAとか出してくれないかなぁ。
BMSで召還の代わりに連携を繰り出せたら熱そう!
ロマサガ1ならFMSは下水道がくるなw

続きは次回作で!

善人シボウデスをクリアしました!
日数だけで見れば一週間強ですが、これはやりまくっていたせいで、アドベンチャーとしては十分なボリュームでしたよ。
ネタばれになりそうなので何も書けませんが、一気にクリアするぐらい面白かった。
続きがありそうな終わり方だったのが、もどかしいような楽しみなような複雑な気持ち。

こういうサスペンス要素のあるゲームは好きです。
今までプレイした中で特に面白かったのは、

かまいたちの夜・Ever17・Remember11・ミッシングパーツ・ひぐらしのなく頃に
シュタインズゲート・428・ダンガンロンパ

あたりかな。
ミッシングパーツみたいな正統派探偵ものをもっとやってみたいなぁ。
今後発売の気になるソフトは、ダンガンロンパ2・ロボティクスノーツ・ルートダブルあたり。
今調べたら、ルートダブルの体験版が配信されるようなのでやってみようかな。
って、Aルートのエンディングまで収録ってマジか!
これは余程物語の引きに自信があるのだな……むむむ。
プロフィール

くま公

Author:くま公
冬ごもりしないでゲーム三昧。
アクション・RPG・アドベンチャー・格闘、たまにレースやリズムゲーム……なんでもやるよ!
BBクロノファンタズマ
デビュー!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
お世話になってる方や相互リンクしてくださった方、あと趣味のサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。